NOと言える人間になろう!やっておきたい3つの誹謗中傷対策

admin   2015年8月25日   NOと言える人間になろう!やっておきたい3つの誹謗中傷対策 はコメントを受け付けていません。

訴えます!という最強の言葉

学校、仕事、プライベート、様々なところで誹謗中傷があります。精神的に傷つけられるとなかなか立ち直れませんよね。ほとんどの人が闘わないで落ち込んでしまう場合が多いです。でも自分から何か言わないとエスカレートしていきます。そこでかなり効く対策として「訴えます」と相手に告げてみましょう。この言葉はかなり効きます。インターネットで誹謗中傷された時も同様です。相手は自分が何も行動しないだろうと思って誹謗中傷をしてますから勇気を振り絞って言ってみましょう。

先生や上司に相談してみましょう

先生や上司は何もしてくれない!と決めつけてしまう人も多いですが決してそんな事はありません。仮に会社で誹謗中傷が見つかった場合、対策をしていない上司の責任になる為、上司も一生懸命相談に乗ってくれるでしょう。また、行動にも移してくれるはずです。学校でも同様で、先生は何をやっていたんだと保護者から責められる事になります。なので誹謗中傷されたらまず先生や上司に相談しましょう。必ず相談に乗ってくれるはずです。

弁護士に相談してみましょう

精神的なショックで学校に行けなくなったり、仕事に行けなくなった場合は我慢せずに弁護士に相談しましょう。相手に内容証明を送りつけてくれます。安いところでは数万円で送ってくれる事務所もあるので調べておきましょう。これは絶大な効果があり、ほとんどの誹謗中傷は無くなると思います。しかも10年近く前に司法試験の中身が変わり、現在日本では弁護士が沢山います。昔は相談するだけでも高額な費用が掛かりましたけど、現在はかなり安くなりましたので我慢せずに利用してみるのも良いかも知れません。

2ちゃんねる削除は依頼する事によって削除する事が出来ます。管理人に削除依頼を申請する事で、削除をする事が出来ます。